本日、中学時代の恩師の告別式が行われました。

私に勉強の楽しさ、やればできるという自信を与えてくれた、まさに恩師。

時に厳しく、時に・・・やっぱり厳しく。

そんな中で見せてくれる笑顔は中学生の私からみたらただのおっさんだったにもかかわらず、さわやかなおっさんに見えました。

そう、こういう笑顔ができるおっさんになりたいなと、ぼんやりと思わせてくれました。

私は半マイルドヤンキーなので、ときどき自宅の近くを通りかかるので、顔を出そうかなと思ったこともしばしばありましたが、結局一度も行動には移せませんでした。

今となっては、残念な思いでいっぱいです。

享年69歳。ちょっと早すぎるお別れを残念に思いますが、こころよりご冥福をお祈り申し上げます。