Jマーケティングの記事です。

↓詳細はこちら。

http://www.hitwmj.net/modules/xpress/2015/02/nagare/

私は、ホームページは情報発信ツールの「メディア」という考えを

昔から一貫して持っています。
これは、デザイン重視の通常のホームページ制作業者さんからすると、

かなり異質な考え方です。
つまり、多くのサイトが、『デザイン重視』で作られているのです。
もちろん、商品のきれいな画像は必須ですが、

わけのわからないFLASH動画や飾り罫など、

まったくもって意味がないと声を大にして言ってきたわけです。。。
そういう意味で、よくできているなーと感心させられるのは、

「楽天市場」で、売り上げを上げているショップさんですね。
限られたスペースの中で、実によく【考えられて】設計されています。
そういったネットショップと違い、

自社でサイト運営を単独で行っているところは、

地元のウェブデザイン会社さんなんかが作っているわけなんですが、

見た目はともかく内容にはかなりのばらつきがあるわけです。
特に気になるのが、

「特定商取引法の表記」や「会社概要」のページと、

「取引の流れ」です。
どちらもお客さんにとってはとても重要なページなんですが、

きちんと作っているところは、少ないですね~
「お気軽にお問い合わせください」

なんて書いてあっても、全然気軽に問い合わせなんてできません。
登録した情報が、何に使われるのか?

ワンクリック詐欺じゃないのか?

不安が多々あるんですよ。お客さんには。
今回は、この「取引の流れの解説つけましょ」ってお話です。

■■お願い■■
YouTubeユーザーの方はチャンネル登録してくれると嬉しいです。
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=jahman37

無料メルマガ登録はこちら。
http://www.jline.net/modules/smartsection/item.php?itemid=16

facrbook、Twitterもやっていますので、
こちらも「いいね!」「フォロー」お願いいたします。

・facebookページ
https://www.facebook.com/dougaseisaku

・Twitter
https://twitter.com/jline_jp