こんばんは。

今回は、マーケティングの、いえ、
経営の基本中の基本の話です。

私は、起業当初、この「戦略」を持っていませんでした。
幸か不幸か、いや、今思えば間違いなく不幸なことですが、
「戦略」なんぞなくても、ビジネスが絶好調でした。

根拠のない絶対の自信がありました。
「腕がいいんだから、仕事なんて勝手に舞い込んでくる。」

そんな時期が起業家ら2年も続いたものだから、
そりゃー勘違いもするってもんですよ^^;

おかげでそれからの数年間は・・・

マー、私の話は置いといて、
「戦略」なき経営、「戦略」なきマーケティングが、
以下にもろいか、身をもって体験してきたわけです。はい。

どんな小さなビジネスにも、戦略は必要です。
いえ、戦略のないビジネスなんて、存在できないでしょうね。

私の様に、もって2年程度じゃないですか?

ということで、今や私はこの「戦略」をとても重視しているわけです。
当然ですが・・・^^;

ただ、クライアント様と
新規ビジネスのプロモーションの打ち合わせをしている時、
「戦略? なんだか難しそうだね」
と、いわれることが最近何度か重なったので、
ここで、「弱者の戦略」について、
話をさせていただきました。

■■お願い■■
YouTubeユーザーの方はチャンネル登録してくれると嬉しいです。
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=jahman37

無料メルマガ登録はこちら。
http://www.jline.net/modules/smartsection/item.php?itemid=16

facrbook、Twitterもやっていますので、
こちらも「いいね!」「フォロー」お願いいたします。

・facebookページ
https://www.facebook.com/w.m.jissenkai

・Twitter
https://twitter.com/jline_jp